少人数婚活パーティー

異性の相手とじっくり話したければ少人数婚活パーティー

参加者とじっくり話せる少人数婚活パーティー

 

男性10人女性10人の合計20人程度で開催されるパーティーです。
この形式を得意としている主催者も多いのではないでしょうか。
自己紹介や1対1のトークタイムが比較的長く取れることから、慌ただしさが軽減します。
人見知りや引っ込み思案が悩みの方は、大人数の中でのコミュニケーションは不得意かもしれません。
この人数の設定であればトークタイムで口慣らしも出来ますし、プロフィールなどから話が広がることも期待できます。

 

「大人数過ぎてお顔も覚えていない」などということも起こりにくいことから、

フリータイムに突入しても上手く会話に入っていけるようです。
フリータイムも長めに設定され、お相手を変えて行うセット数も多めに作られています。
気になったお相手が複数人であっても話す機会が回って来やすく、

興味を持ってもらえるキッカケがお互いに作り易いものです。

積極性に自信がないのなら少人数パーティーがおすすめ

気持ちの中ではたくさんの女性とお話ししたいと考えている男性も、

フリートークのセット数が少なければアプローチしたい相手の半分も話しかけられないまま終わってしまったりしているようです。
待ちに徹する女性であれば「誰も話しかけてくれなかった」ということが、大人数のパーティーでは起こりがちです。
そんな目にあえば「私に魅力がないのかしら」などとネガティブに考えてしまいそうですが、

実は時間が足りないだけだったりするのです。

 

積極性に自信がない方には、相手が話しかけやすい進行になっているのでお勧めの婚活パーティーです。
スタッフの目も届きやすいので、初めての参加や会話の輪に入れない方への配慮も細やかであったりします。
スタッフに助けられたという話をよく耳にするのが、この規模のパーティーです。
トークタイムの後に回収された「気になる相手(アプローチカードなど)」を参考に、

フリータイム中に話ができるよう取り計らってくれたりもあるようです。

 

初めての参加を躊躇している場合は、このパーティーを利用してみては?
当日でのカップル成立の確率が、一番高いパーティーだと言われています。
パーティーが終わって退出するときにも、男性と女性がバッティングしないような配慮がうまく働く人数なので、

気まずい思いをしなくて済んだとよく聞きます。
お断りした男性と一緒にエレベーターホールでバッタリなんて、ちょっと気が引けたりするものです。

 


合コンスタイルパーティー


ホーム サイトマップ